夏のインテリアカラーコーディネート

寒色を使って、体感温度マイナス3度!

 

今年の夏も猛暑が予想されていますが、上手に色を使えば、体感温度を下げられる!ということをご存知ですか?

色彩実験の結果によると、青系の寒色を部屋に取り入れることで、体感温度が実際の温度より3度低く感じられたという結果が出ています。

部屋全体を寒色にまとめるだけで涼しく感じるなんて夢のようですね!ぜひ、お試し下さい。

 

 

人が感じる青系カラーのイメージ

清潔感、さわやか、すがすがしい

 

 

●気軽に出来る模様替えアイテム

 

カーテン

部屋の中で、壁、床の次に広い面積を占めるカーテン、青系に替えるだけで、涼しさUP!

 

クッションカバー

最も気軽に替えられるのがクッションカバー。
手ごろな価格で手に入るので、この夏新調してみてはいかがですか?

 

wirte:Roomカラーコーディネター 諸星やよい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です